税込8000円以上のお買い上げで送料無料

クリスマスツリーの歴史と起源





そもそも、クリスマスツリーを飾る風習は、キリスト教とはおおよそ関係ないもので、古くからある古代信仰である異教の名残りが始めで、その異教徒たちは、木を崇拝していたのです。

その崇拝のもとの対象になっていたのは、樫の巨木である。巨木であればあるほど、精霊が宿っていいると考えられたのでしょう。古代の自然信仰は、現代にも残っているので、例えば、樹齢2000年の静岡県来宮神社の大楠もパワースポットとして有名になっています。 おおよそ、100年近い巨木は神社などに多くは祭られているもので、尋常じゃないほど気が成長するのは、なにかしらのエネルギーが高く、パワースポットの証拠になると言われています。なので、古代の人たちは、そのような信仰のもとに生活を営んでいました。

特にドイツでは、1200年前、異教徒たちが樫を崇め祭っていました。このドイツの民をキリスト教に改宗させる試みがなされましたが、彼らの樹木信仰は根強く、簡単には捨てることはできませんでした。それであれば、当時のキリスト教伝道師たちは、異教の習慣を禁じるのが無理なら吸収してしまえば良いという、いつものキリスト教の一般的な戦略を使うことになりました。

伝道師たちは、樫をモミに変えることで樹木信仰をキリスト教化したのです。モミの木が選ばれた理由としては、横から見ると三角形に見える形状にありました。その意味は、三角形が三位一体を表わしているとして、ドイツ人の人々に伝えました。父なる神が頂点で、子と聖霊が底辺の両端に位置するというものです。

もしも、この木を崇拝の対象に選ぶのであれば、昔ながらの信仰を捨てずに、同時に新しいキリスト教の神に敬意を現わすこともできると伝えられ、昔の信仰を手放すくらいなら、 現代ののようなモミの木のクリスマスツリーを選ぶことになりました。

さらに加えて、「モミの木の三位一体」の一つが聖霊であったのが幸運であり、そのおかげで、表向きは新たなキリスト信仰を奉じながらも、ドイツの人々は木の精霊を同時に愛しけい敬い続けることが可能になったのです。

クリスマスツリーがイギリスに入ってくるには、長い年月を要しましたが、クリスマスツリーへの言及が残っている記録のうち、最も古いものは、ペパンディーク夫人なるあまり見かけない名前のご婦人の日記にあります。

1789年のイギリスのクリスマスについて、夫人は、「夫ペペンディークは、今年のクリスマスにはドイツの風習を見習って飾り付けを施した木を立てようと提案した。」よほど野心的な試みであったのか、ペペンディーク氏の後をついでツリーを立てようとする人はあまり出なかったらしいです。

しかし、1800年には、ジョージ3世妃でドイツ生まれのシャーロット王妃が、娘時代を懐かしんでウィンザーのクイーンズ・ロッジにクリスマスを立てさせました。今回も、また人々の心をつかむところまでは、普及しませんでしたが、これは夫のジョージ3世が極めて不評で不人気だったのが影響しているのでしょう。

続いて、1840年に入ると、アルバート公がヴィクトリア女王のためにウィンザー城にクリスマスツリーを持ちこみ、初めてドイツ伝来の風習がイギリスに受け入れられたのです。とはいっても、最初は、一気に広がったのではなく、最初は、ヴィクトリア女王のすることを真似したがる名士気取りの王室フリークたちの間で広まって、新しいことを取り入れて、自慢していたのでしょう。しかしながら、そもそもクリスマスツリー自体はワクワクさせるものでキレイなので、自然とクリスマスツリーを飾る習慣は国中に広まり、クリスマスの祝祭の彩りに欠かせない存在となっていきました。それが1860年代のことです。時間はかかりましたが、多くの人の生活に彩りを与えるものは、自然と普及するものです。

ちょうど、同じ時期に、他のヨーロッパ諸国やアメリカ合衆国でも、ドイツとのつながりからクリスマスを飾る習慣が広く遠く浸透していきます。19世紀の終わりには、スカンジナヴィア、北ヨーロッパ、北アメリカでは、お馴染みの光景となり、人々の心に癒しと喜びを与えていきます。これと対照的には、ラテン系諸国は、クリスマスツリーが受け入れることができませんしたが、原因は、おそらくカトリック教会が木を崇拝する習慣は許されなかったとされます。

【サンタコスプレ】クリスマス衣装・サンタ衣装の専門通販店でもクリスマスツリーを販売しております。大きなクリスマスツリーが玄関先や室内に飾られていると、とてもクリスマスの時期が感慨深くなり、豊かな気分にさせてもらえます。そんな時間を演出して素敵なクリスマスシーズンをお過ごしください。さらに、家族でサンタコスプレして、クリスマス料理やクリスマスのパーティーをして過ごして、大切な時間をすごして、素敵な思い出を沢山作ってください。クリスマスほど素敵な思い出をつくる機会が多い時はない気がきます。 ハッピー・メリー・クリマス!

⇒ クリスマスとは?
⇒ サンタクロースとは?
⇒ クリスマスサンタコスプレ衣装の選び方(後悔のない買い方)
⇒ 世界には様々なサンタクロースたちが存在していた
⇒ サンタクロースはなぜ玄関ではなく、煙突からやってくるのか?(由来歴史)
⇒ ホワイトクリスマスのイメージの由来は?
⇒ サンタクロースが靴下にプレゼントを入れた理由
⇒ イギリスのサンタクロースとクリスマスツリーについて
⇒ クリスマス12月25日の起源・由来とは?
⇒ サンタクロースがあの独特な衣装を着るようになった歴史・由来・理由
⇒ クリスマスの祝祭が戦争を停戦状態にした奇跡
⇒ クリスマス文化という集合意識
⇒ 東京ディズニーランド・クリスマスの歴史
⇒ ムーア『聖ニコラスの訪問』とアーヴィング『ニューヨーク史』
⇒ サンタクロースの人形が火刑に『フランス・ディジョン大聖堂広場にて』





カートに入れる

★★2017年12月1日(金)~25日(月)の期間限定で送料無料!★★

サンタコスプレ全種類    メインカテゴリー

品質・値段別 カテゴリー  (レディース・女性)

☆店長独自のオススメのサンタ衣装!  

サイズ・種類別 カテゴリー (レディース・女性)

クリスマスサンタの小物・グッズ・アイテム

サンタコスプレのお得なまとめ買いセット(3着・5着・10着)

店長より



ご来店ありがとうございます!
サンタコスプレ衣装専門通販店【人気のクリスマス衣装が豊富!】です。サンタコスチュームの種類・カラーが豊富にありますので楽しんでお探しください。

素敵なクリスマスを!
Merry Christmas !
ヒュバー ヨウルア!
(フィンランド語)
支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」