税込8000円以上のお買い上げで送料無料

クリスマスの祝祭が戦争を停戦状態にした奇跡





子供のころよく戦争や内戦について、ニュースや歴史の授業で考えると、よく思っていたこと。

戦争で『大砲』を放つ代わりに『花火』を打てば、相手は戦争する気がなくなって、休戦するはずだと。 戦争で『爆弾』を代わりに『花火』で相手方を驚かせば、兵士は戦争をやり返す気もなくなるだろうと。 戦争で『ミサイル』を打つ代わりに『花火』を打って、相手国を拍子抜けさせれば、戦争する気がなくなるだろうと。 心の底で戦争の馬鹿らしさをよく知っている思いを表出させるきっかけになれば、戦争はやめるだろうと。 戦争に花火のようなキレイだという思いを混ぜれば、戦争がばかばかしいことに気付くだろうと。 戦争の代わりに『サッカー』で勝負すればいいじゃないかと。

それに近い、クリスマスが戦争を停戦状態にさせた事実の話を見つけました。とても嬉しくなる話です。

時は、1941年の12月、寒気の厳しいクリスマスが近づいている頃です。
イギリス軍とドイツ軍がヨーロッパ大陸の狭い地域でにらみ合っていました。どちらの塹壕でも疲労してお話にならないほど、ひどい状態でした。銃口は絶え間なく火を噴き、ひっきりなしに轟く銃口で声も聞こえない。クリスマスの季節だからといって、特にイギリス軍の士官は特別な配給などは一切ない。疲労した兵士ができることは、故郷を思い出しながら、家族で一緒に過ごしたいただろうクリスマスを、ヒイラギの枝をかき集め、哀しく思い浮かべるくらいしかできませんした。

一方、ドイツ軍ははるかに統制がとれ、兵士の士気を上げる施策を考えられ、後方からは、クリスマス食品が届けられ、前線にはクリスマスツリーも立てられた。ドイツの首脳陣がもくろんでいたのは、兵士たちを勇気づけ、身を呈して闘う気持ちにさせることだった。しかしながら、この完璧だと言えたはずの作戦は正反対の効果を生んでしまった。祖国への忠誠心が高められるどころか、すっかり厭戦気分が広がってい舞ったのである。

実のところ、たいていのドイツ兵にとって、イギリス兵を憎み嫌う理由もなかったし、逆もまた正しかった。そんなかれらが殺しあったのは、ただ傲岸で血に飢えた双方の将軍たちを満足させるためでしかなかった。感情豊かなドイツ兵たちは、ちっぽけなクリスマスツリーを見て心を動かされたのである。クリスマスイブには、兵士たちは、できるかぎりクリスマスツリーを飾りたてて、塹壕のヘリに立てた。そして、真夜中になると、ドイツ兵は銃戦をやめ、キャロルを歌いだした。どこからか楽器を見つけ出して、伴奏する者まで現れた

塹壕で凍えていたイギリス兵は、不意に訪れた不気味な静寂ににわかに緊張したが、やがて流れてきたまぎれもない「聖しこの夜(キヨシこの夜)」の旋律にあっけにとらわれた。塹壕の縁から恐る恐るのぞいてみて、彼らは唖然とした。なんとドイツ兵たちが塹壕から這い出して、両軍の間でできた緩衝地帯にひっそり立ち尽くしているではないか。いくらかびくびくしながらもイギリス兵も、敵に合流し、即席の休戦協定が結ばれた。

その場にいた兵士たちの感動的な心の高まりや感情はいかほどだったでしょうか?

そこでは、敵対する二軍の兵士たちが声を合わせ、キャロルの歌声は、夜通し続いた。やがて、前代未聞のプレゼント交換が行われた。ドイツ人は葉巻とソーセージを提供し、イギリス兵はタバコとプラム・プディングを出した。敵どおしが握手をかわし、抱き合い、家族の写真を見せ合った。この短い休戦期間、殺し合いの記録は消え去った。

翌朝、つまりクリスマス当日の朝、「メリークリスマス、トミー」の声がドイツ軍の塹壕から聞こえた。そしてついに最高に驚くべき出来事が起きた。緩衝地帯の真ん中をハーフラインにして、スポーツ史上例を見ないイギリス対ドイツのサッカー試合が始まったのだ。

その日、ドイツ兵が誤って銃を発砲する事件があったが直ちに謝罪の手紙がイギリス側に届けられた。

悲しいかなクリスマスの魔術が長く続かなかった。ふんぞりかえった士官たちは、この時ならぬ和平の締結に激怒し、「今後敵兵と友好関係思ったものは死を持って罰する」と緊急の通達を出した。味方に打たれれば敵弾に当たりより死ぬ確率がはるかに高い。哀しいかな、若き兵士たちはすごすごと各々の塹壕に戻り、再びお互いの体を吹き飛ばすことに専念した。

前線によっては非公式の停戦状態が2日間、1週間と続いたところあるらしい。ある場所では6週間も平和が保たれたという。

だが兵士の大半はクリスマス当日の本の短い間だけ銃撃を止めたにすぎなかった。もしも、ドイツ軍イギリス軍の上層部の将軍たちが、クリスマスの停戦を受け入れたら、いまごろ、人類の歴史がどれだけ大きく変わっていただろうと考える。それほど、衝撃的な出来事である。クリスマスの祝祭に根深い感情を示してあまりある出来事です。わずか数時間でも、戦争という人類最大の愚行を止めることができたのですから。まさにクリスマスの奇跡と言えます。

悪しき軍国主義の組織のトップに立つ者の傲慢な将軍たちのエゴが、組織の下層にいる人間らしさを保つ兵士たちを、麻痺させて戦争に駆り立てさせるが、心の深層意識では、戦争のばかばかしさ、無意味さ、哀しさを知っているだけに、クリスマスの祝祭がきっかけで、本来の人とつながることに喜びを持つ人間性が表面化したという人間の本質である善性がよく感じられます。


⇒ クリスマスとは?
⇒ サンタクロースとは?
⇒ クリスマスサンタコスプレ衣装の選び方(後悔のない買い方)
⇒ 世界には様々なサンタクロースたちが存在していた
⇒ サンタクロースはなぜ玄関ではなく、煙突からやってくるのか?(由来歴史)
⇒ ホワイトクリスマスのイメージの由来は?
⇒ サンタクロースが靴下にプレゼントを入れた理由
⇒ クリスマスツリーの歴史と起源
⇒ イギリスのサンタクロースとクリスマスツリーについて
⇒ クリスマス12月25日の起源・由来とは?
⇒ サンタクロースがあの独特な衣装を着るようになった歴史・由来・理由
⇒ クリスマス文化という集合意識
⇒ 東京ディズニーランド・クリスマスの歴史
⇒ ムーア『聖ニコラスの訪問』とアーヴィング『ニューヨーク史』
⇒ サンタクロースの人形が火刑に『フランス・ディジョン大聖堂広場にて』





カートに入れる

★★2017年12月1日(金)~25日(月)の期間限定で送料無料!★★

サンタコスプレ全種類    メインカテゴリー

品質・値段別 カテゴリー  (レディース・女性)

☆店長独自のオススメのサンタ衣装!  

サイズ・種類別 カテゴリー (レディース・女性)

クリスマスサンタの小物・グッズ・アイテム

サンタコスプレのお得なまとめ買いセット(3着・5着・10着)

店長より



ご来店ありがとうございます!
サンタコスプレ衣装専門通販店【人気のクリスマス衣装が豊富!】です。サンタコスチュームの種類・カラーが豊富にありますので楽しんでお探しください。

素敵なクリスマスを!
Merry Christmas !
ヒュバー ヨウルア!
(フィンランド語)
支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」